mainmenu_line.pngmainmenu_line.pngmainmenu_line.pngmainmenu_line.pngmainmenu_line.png

nashinohana02.png 栃木の梨「にっこり」nashinohana02.png

nashioyako.png

おおきくてビックリ
おいしくて にっこり

栃木の梨が美味しいのは、”日照量の多さ” ”肥沃な大地” ”澄んだ水” のおかげです。
味は、父ゆずり。大きさは、母ゆずりのサラブレッド。
僕のお父さんは味の良い「豊水」、お母さんは豊満な「新高」です。
昭和59年に栃木県の農業試験場で誕生しました。
栃木県の観光地 「日光」と、中国語で梨を「リー」と呼ぶことから
「にっこり」と名付けられました。「にっこり」の収穫時期は、
10月下旬~。やっぱりとれたてが一番美味しいのですが、
「にっこり」は 冷暗所に保存しておけばお正月頃まで美味しくいただけます。
味、大きさに自信のある栃木のにっこりを是非ご賞味下さいませ。
お歳暮などのご贈答用にも好評です。

42-019.png

nashinohana02.pngにっこり梨の「おもてなし紅茶」nashinohana02.png

omotenashitea.jpg

日本初1kg級の梨「にっこり」を
ふんだんに使った本格紅茶


なしのおなはし_おもてなし紅茶.jpg

「にっこり」の皮と実をドライにし、本格茶葉とブレンドした
シンプルで、素朴でとても飲みやすい紅茶ですよ!
ほのかな香りと甘みがします。
大ぶりな外観とは裏腹に、まろやかな甘さでとてもジューシーな和梨を、
相性抜群の高級茶葉とハンドブレンドして仕上げた本格紅茶。
おもてなしの場に最適な優雅さと、家族団らんにっこり笑顔の優しさを持ち合わせた風味が特徴の、今までに無い「おもてなし専用紅茶」です。

紅茶へのこだわり

和梨と紅茶という意外な組み合わせを、話題性のみならず美味しさを追求し、
梨の特徴を活かしつつ高級感ある茶葉(オーガニックのスリランカ産茶葉等)を厳選。
一貫してY's Teaオーナーの根本さんがハンドブレンドで仕上げました。
フルーティーな風味がいつまでも、優しく持続します。